MENU
日本国内の両替
国別両替まとめ
東アジア
東南アジア
北アメリカ
ヨーロッパ
オセアニア

現在の韓国ウォン両替レート最新情報

毎日12時15分頃にレートを更新。更新前は前日のレートを表示。

最終更新日時:[rate f_ccy=”JPY” mode=”0″]

韓国ウォン 為替市場レート

日本では1ウォン=X円、韓国では100円=Xウォンの表記が一般的。そのため、両方を表記します。単位が異なるだけで、レート自体は同一のものです。

外国為替市場レートレート
1㌆=[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”5″]円
100円=[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”3″ amount=100 dd=2]㌆
[rate f_ccy=”JPY” mode=”0″]の韓国ウォン両替レート

韓国ウォン 両替店レート

両替レート
日本円 → 韓国ウォン

各所の詳細な両替情報は、リンク先の記事をご確認ください。

この表は、一般的に日本国内の両替所で表記されている、1㌆が何円かを記載しています。この表記では、数字が小さいほうがお得な両替店です(1㌆のために支払う円は、小さいほうがお得)。

両替エリアレート
(1㌆=)

カード
Wiseデビットカード[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.wise.com”]円
Wowexhcange[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.wowexchange.net”]円
Visaカード
(海外決済手数料2.2%時)
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.visa.co.jp”]円

韓国
明洞
(最安値レベル)
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”moneybox-exchange.com”]円
韓国銀行
(一般店舗)
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”bank.shinhan.com”]円
仁川国際空港[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”icn.bank.shinhan.com”]円

日本
外貨両替ドルユーロ
(クーポン「tvm072」の
入力で100円引き)
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”doru.jp”]円
成田空港[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.gpa-net.co.jp”]円
関西国際空港[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.kaakix.co.jp”]円
セントレア[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.centrair.jp”]円
みずほ銀行[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.mizuhobank.co.jp”]円
三菱UFJ銀行[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.tokyo-card.co.jp”]円
[rate f_ccy=”JPY” mode=”0″]の韓国ウォン両替レート

両替レート
韓国ウォン → 日本円

各所の詳細な両替情報は、リンク先の記事をご確認ください。

この表は、一般的に日本国内の両替所で表記されている、1㌆が何円かを記載しています。この表記では、数字が大きいほうがお得な両替店です(1㌆でもらえる円は、多いほうがお得)。

両替エリアレート
(1㌆=)

韓国
明洞
(最安値レベル)
[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”4″ dom=”moneybox-exchange.com”]円
韓国銀行
(一般店舗)
[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”4″ dom=”bank.shinhan.com”]円
仁川国際空港[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”4″ dom=”icn.bank.shinhan.com”]円

日本
外貨両替ドルユーロ
(クーポン「tvm072」の
入力で100円引き)
[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”4″ dom=”doru.jp”]円
成田空港[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”4″ dom=”www.gpa-net.co.jp”]円
関西国際空港[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”4″ dom=”www.kaakix.co.jp”]円
セントレア[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”4″ dom=”www.centrair.jp”]円
みずほ銀行[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”4″ dom=”www.mizuhobank.co.jp”]円
三菱UFJ[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”4″ dom=”www.tokyo-card.co.jp”]円
[rate f_ccy=”JPY” mode=”0″]の韓国ウォン両替レート

韓国ウォン 両替手数料

この項目は何?

Google、テレビ、新聞などが基準としている「外国為替市場のレート」を基準とし、「各両替店のレート」の差を出す事で、各両替店の両替手数料を算出しました。

1万円を両替するごとに、想定される両替店の手数料を記載しています。例えば2万円なら2倍、5万円なら5倍の手数料がかかります。

両替手数料
日本円 → 韓国ウォン

各所の詳細な両替情報は、リンク先の記事をご確認ください。

両替エリア手数料
(10,000円両替ごと)

カード
Wiseデビットカード[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.wise.com”]円
Wowexhcange[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.wowexchange.net”]円
Visaカード
(海外決済手数料2.2%時)
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.visa.co.jp”]円

韓国
明洞
(最安値レベル)
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”moneybox-exchange.com”]円
韓国銀行
(一般店舗)
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”bank.shinhan.com”]円
仁川国際空港[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”icn.bank.shinhan.com”]円

日本
外貨両替ドルユーロ
(クーポン「tvm072」の
入力で100円引き)
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”doru.jp”]円
成田空港[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.gpa-net.co.jp”]円
関西国際空港[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.kaakix.co.jp”]円
セントレア[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.centrair.jp”]円
みずほ銀行[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.mizuhobank.co.jp”]円
三菱UFJ[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.tokyo-card.co.jp”]円
[rate f_ccy=”JPY” mode=”0″]の韓国ウォン両替手数料

両替手数料
韓国ウォン → 日本円

各所の詳細な両替情報は、リンク先の記事をご確認ください。

両替エリア手数料
(10,000円両替ごと)

韓国
明洞
(最安値レベル)
[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”2″ dom=”moneybox-exchange.com”]円
韓国銀行
(一般店舗)
[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”2″ dom=”bank.shinhan.com”]円
仁川国際空港[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”2″ dom=”icn.bank.shinhan.com”]円

日本
外貨両替ドルユーロ
(クーポン「tvm072」の
入力で100円引き)
[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”2″ dom=”doru.jp”]円
成田空港[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”2″ dom=”www.gpa-net.co.jp”]円
関西国際空港[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”2″ dom=”www.kaakix.co.jp”]円
セントレア[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”2″ dom=”www.centrair.jp”]円
みずほ銀行[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”2″ dom=”www.mizuhobank.co.jp”]円
三菱UFJ[rate f_ccy=”KRW” t_ccy=”JPY” mode=”2″ dom=”www.tokyo-card.co.jp”]円
[rate f_ccy=”JPY” mode=”0″]の韓国ウォン両替レート

韓国ウォン よくある質問

両替所の店頭に表示されている、両替レートの見方が分からない

店頭に表示されている両替レートは、結構わかりにくいので要注意です。また、日本と韓国では、表記方法が異なるためそのまま見比べることはできません。

具体例でみていきましょう。

日本の場合

日本の両替レートの例
日本の両替レートの例

日本の場合は当たり前ですが、説明が日本語でついています。これは読めばわかると思います。「日本円→外貨」の場合を見てください。

注意しないといけないのは、日本では表記が1ウォンが何円か(たまに100ウォンが何円かの場合もあるので注意)で書いてあること。その端だけは気を付けてくださいね。この場合は、支払う円がいくらかが書いてあるので、数字が小さいほうが良いレートです。

韓国の両替レートの例
韓国の両替レートの例

では続いて仁川空港の例です。こちらはハングルを読むのはしんどいので、英語で見る方が多いと思います。この場合、日本円→韓国ウォンは「YOUR SELL」を見る必要がありますね。

で、ここで注意しないといけないのは、韓国ではここは韓国なので、100円が何韓国ウォンかで書いてあります。なのでこの場合は、受け取る韓国ウォンがいくらかが書いてあるので、数字が大きいほうが良いレートです。

韓国でこの書き方じゃない場合はほぼ見たことないですね。で、書き方が日本と反対になるので、直接比較できない点は注意してください。この場合逆数を求めて計算する必要があります。

韓国の両替レートの例
韓国の両替レートの例

またこちらは仁川空港の別の空港ですが、主語がWEになっている場合があります。こちらだと日本円→韓国ウォンは「WE BUY」を見る必要があります。

で、注意しないといけないのは、「YOUR SELL」もしくは「WE BUY」を見ればいいのですが、たまに「SELL」しか書いてなくて、YOUR SELLなのかWE SELLなのか、どっち…?ってなる場合があります。SELLしか書いてない場合は、大体「YOUR SELL」の場合が多いので、そちらを見れば大丈夫な事が多いのですが、そうじゃない場合もあると思うのでもうそれは気を付けてくださいか、もうわからなければ聞いてくださいとしか言えないです。

韓国の両替レートの例
韓国の両替レートの例

あと明洞とかだと、SELLとかなんとか何も書いてないです。これしか出てないです。(たまに書いてあるところもありますが)

で、明洞の場合は「日本円→韓国ウォン」のレートが基本的に表示されています(多分。韓国ウォン→日本円だけを表示しているお店は、私は知らないです)。韓国ウォン→日本円は、レートが隠されていて聞いてみたいとわからない場所が多いですね。あと、なにも記載がありませんが、100円が何韓国ウォンになるかで書いてあります。

と、こんな感じで結構ややこしいので気を付けてください。

韓国で現金でしか決済できない場所はあるの?

韓国でもキャッシュレスはかなり進んでいるので、様々な場所で使えるようになっています。基本的に、現金を使えない場所はほぼ日本と同じような場所ばかりになっていますね。例えば…

  • T-Moneyへのチャージ(現金のみ)
  • 一部の激安店
  • 一部の屋台や露天
  • 個人飲食店

といったような感じですね。あと使えはするけど、追加で手数料取る、といったようなことも多々見ます。

結構落とし穴なのですが、T-moneyは現金のみでしかチャージできません。これはSuicaも券売機だとクレジットカードチャージできませんし、シンガポールでも同じだったので、交通系のカードのチャージあるあるなのでご注意を。

普通のクレジットカード決済だと損するの?

普通のクレジットカードの場合には、まず、決済ブランド(Visa、マスターカード、JCB、アメックスなど)のレートが適用され、この時点でレートが若干悪くなります。

そしてそれに加えて、海外決済手数料が2.2%(一部少ないが1.6%前後のカード会社も)取られます。

結局いちばんお得な両替方法は何なの?

どこが一番お得なのか、というのは結構難しいのですが…。

結局やはり明洞かな、と思います。明洞は平均的にお得なのですが、円が余っている時期(=韓国人が日本に旅行に行かないタイミング)と、円が足りない時期(=韓国人が日本に旅行に行くタイミング)で、レートのお得さが結構違います。

激しい時期は、手数料ゼロどころかマイナスになる時期があるのが明洞なので…。(普通は外国為替市場のレートよりお得にはならないはずなのですが、明洞ではそれよりお得になる場合がある)そのくらい安くなる場合があるため、ブレ幅があるので一概には言いにくいのですが、平均的にみて一番安いのは明洞だと思います。

そのあたり手数料が今いくらかは、上記でまとめているのでそちらをご覧ください。