MENU
日本国内の両替
国別両替まとめ
東アジア
東南アジア
北アメリカ
ヨーロッパ
オセアニア

Wowpassのレートは悪い?クレジットカードとどっちが得か比較しました

Wowpassを使ってみようかな?と考えてみているけれど、実際その両替レートがどのくらいだかよくわからないな…と考えている方は多いのではないでしょうか。

そこでここでは、日本・韓国国内各所のレートとWowpassのレートを比較し、どこでどのくらい差があるのかをまとめました。

もくじ

Wowpassのレートはいくら?

では、Wowpassのレートはいくらなのでしょうか。それは以下の通りになります。

両替レート情報
([rate f_ccy=”JPY” mode=”0″]時点)
外国為替市場
レート
1韓国ウォン =
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”5″]円
Wowpassの
レート
1韓国ウォン =
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.wowexchange.net”]円
Wowpassの
両替手数料
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.wowexchange.net”]円
(1万円両替ごと)
Wowpassの両替レート

両替レートは以上の通りです。Wowpassの両替レートは公式サイトで表示されていますので、こちらも併せてご確認下さい。

ただこれだけ表示されても、お得なのかどうなのかが分かりにくいですね。そこで、日本・韓国国内各所の両替レートと比較を行ってみましょう。

Wowpassのレートをその他の場所と比較

それでは、その他のエリアと両替レートを比較してみましょう。[rate f_ccy=”JPY” mode=”0″]時点でのレートを比較しました。

両替場所レート
(1韓国ウォン=)
手数料
(1万円ごと)
WowPass[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.wowexchange.net”][rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.wowexchange.net”]円
明洞のトップ両替店[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”moneybox-exchange.com”][rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”moneybox-exchange.com”]円
Visaクレジットカード
(海外決済手数料2.2%時)
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.visa.co.jp”][rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.visa.co.jp”]円
仁川国際空港[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”icn.bank.shinhan.com”][rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”icn.bank.shinhan.com”]円
成田国際空港[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.gpa-net.co.jp”][rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.gpa-net.co.jp”]円
Wowpassの両替レートを比較

上記の通りとなりました。

こちらを見て頂ければわかると思いますが、Wowpassのレートは大体クレジットカードとほぼ同程度。明洞と比べるとレートには大きく差があるのが分かっていただけるかと思います。

個人的に上記からWowpassはあまりおすすめできないと思っています。仁川空港よりはまだレートはいいものの、クレジットカードと同じぐらいだったらそこまで積極的に使うものでもないかな…という印象です。

ここでは、Wowpassよりもっとお勧めのデビットカードがあるので、そちらをご紹介します。

Wowpassよりおすすめのカード

まずおすすめするのがWiseカード。もう一度比較表を見てみましょう。こちらも[rate f_ccy=”JPY” mode=”0″]時点でのレートを比較しました。

両替場所レート
(1韓国ウォン=)
手数料
(1万円ごと)
Wiseカード[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.wise.com”][rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.wise.com”]円
WowPass[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.wowexchange.net”][rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.wowexchange.net”]円
明洞のトップ両替店[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”moneybox-exchange.com”][rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”moneybox-exchange.com”]円
Visaクレジットカード
(海外決済手数料2.2%時)
[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.visa.co.jp”][rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.visa.co.jp”]円
仁川国際空港[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”icn.bank.shinhan.com”][rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”icn.bank.shinhan.com”]円
成田国際空港[rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”4″ dom=”www.gpa-net.co.jp”][rate f_ccy=”JPY” t_ccy=”KRW” mode=”2″ dom=”www.gpa-net.co.jp”]円
Wowpassの両替レートを比較

非常にレートが良い事が分かっていただけるかと思います。明洞は時期にもよりますが、「日本人観光客が少なく日本円不足」になっている時期は手数料がかなり下がる場合があるものの、そうでない場合はかなり戦えるレートになっています。

のぶ

手数料が明洞と同じぐらい安い、トラベルデビットカードです。
持ち歩く現金をお得に減らせるので一押しです。

本当にこんな安いの…?という事で、ぜひ比べてみましょう。(1個だけ弱点があって、週末は1.0%、10万円で1000円の手数料がかかってしまうので、この点だけ注意してください。)

レートはタイミングにより異なりなりますが、明洞と戦えるレートです。為替市場のレートとかなり近い(=それだけ手数料が低い)という事が、計算してもらえればわかるかと思います。

そしてこちらはATMに行けば現金が下せます。3万円まではこのお得なレートのまま引き出せるので、これもかなり助かるポイントですね。

普通のクレジットカードと比べてもレートがかなりよいので、現金を持ち歩く手間をお得に減らしてくれるのはメリットですね。

のぶ

個人的にかなりおすめです。
レートが良いのに、現金の手間をかなり減らせるのがメリット!

Wiseデビットカードのポイント
  • レートが良い明洞と同じレベルで安い
  • ATMでウォンを引き出せる。
  • マスターカード加盟店でカード決済可能。
  • 事前チャージのデビットカードなので、持ち歩く現金を減らせる

\ お申込みはこちらから /

以下の解説記事もあわせてご参照ください。

私自身こちらのWiseは、実際に韓国に限らず海外各国で使用していますが、かなりレートが良いなと感じています。韓国に限らず、いろんな国で手数料が良く利用できるので、海外旅行では非常におすすめできるカードです。

さいごに

Wowpassのレートについてまとめました。

実際のところ、サービス当初はかなりレートが良かった時期もあったようなのですが、現在はそうでもないな…というのは正直な感想です。今はいろんなサービスがでていますので、より良いサービスを使ってお得に旅行するのをおすすめします。

もくじ